FX初心者の予算は?FX初心者は売りから?それとも買いから?

FXは日本のみならず、世界中で多くの人が取引を行っている、非常に規模の大きな金融商品です。商業や性別によって規制されるものではないため、主婦やフリーターの方でも簡単に始めることが出来ます。

多くの方がFXで利益を得ていますが、その金額は非常に大きな幅となっています。何十万円も獲得する、凄腕のトレーダーもいれば、一日数百円や数千円の金額を得ている人もいます。

これは、FXの特性上、レバレッジによって左右されます。予算が少なくても、レバレッジを高く設定することで、何倍もの利益を獲得することが出来るのです。しかし、それは損失も大きくなってしまうということでもあるので、自分がどれくらいFXに資金を投入すべきなのか、自己管理を徹底しなければいけません。
ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

FXの売り買いとは

まず、FXとは異なる2種類の通貨を取引するという手法です。FXとはいったい何のことかと、疑問に思われる方も大勢いると思いますが、要するに通貨を売り買いして利益を得るという手法なのです。

円とドル、ここに2つの異なる通貨が存在していたとします。現在の世界経済が活発に活動している状況下では、通貨の価値は1ドル100円と固定されているわけではありません。

変動相場制と呼ばれる世界的な経済体制下で、通貨の価格は日々変動しているのです。今日は一ドルが100円の価値がある、明日は1ドル105円の価値があるというように、時間単位、日にち単位で通貨の価格は変動しています。

つまり、通貨にも安い高いという状況が発生します。通貨が安い時に購入し、高い時に売ることが出来れば、差額を収益として獲得することができます。FXは通貨を安く買い、高く売る事を指し、通貨の価格差を利用して差額で利益を得るという方法なのです。

FXの売り買いで注意すべきこと

FXでは基本的に通貨を売る、買うという2つの方法しかありません。そのため、売りから行うことも、買いから行うことも自由に選択することが出来るのです。

ただし、売りから入る際に注意しなくてはいけないことがあります。それはスワップポイントと呼ばれる金利です。通貨にはそれぞれ各国が金利を設定しています。日本円であれば、2015年1月時点で0.1パーセント、アメリカドルであれば0.25パーセントに設定されています。

FXで低金利の通貨で高金利の通貨を購入すると、その金利差分が加算されるという特質を持っています。上記の例で言うと、0.25-0.1で0.15パーセントの金利がついてFXの取引を行うことが出来ます。これをスワップポイントと呼びます。

しかし、高金利の通貨で低金利の通貨を買うという逆の場合、スワップポイントがマイナスになり、逆に損をしてしまうことになります。スワップポイントを理解していないと、FXで毎日のように損をしてしまうということにもつながってしまうのです。

初心者はどちらから始めればいいのか

FX初心者の場合、スワップポイントなどを把握しながらトレードを行うのは、非常に困難と言っていいでしょう。むろん、FXを行う以上はスワップポイントについて十分理解を深めなければいけません。

トレーダーの中には、単純な通貨相場の変動だけではなく、スワップポイントを利用して主な収益を上げる方も存在しているのです。

しかし、FX初心者の場合は、まず買いから始めるのが無難と言えます。特に通貨は円とアメリカドルで行うのが、最もリスクを軽減できます。日本円は世界的に見て、かなりの低金利通貨です。つまり、日本円以外の通貨のほとんどは高金利の通貨ということになります。

スワップポイントを考えた際、日本円で外貨を購入した際は、スワップポイントがプラスになることが多いのです。単純に損益を考えた場合、収益がいくらでもプラス転じる方が安心です。まずは初心者は、買いから始めるのが賢明と言えます。

FX初心者の予算はどれくらい

FX初心者の場合、まずはトレードに慣れるためにも、少ない資金で始めるのがいいでしょう。確かに大きな資金を投入することで、より大きな利益を生むこともできます。しかし、FXはハイリスクハイリターンの金融商品だという事を忘れてはいけません。初心者の場合は、常にリスクを頭の中におき、分散策を考えておいた方がいいのです。

FXにはレバレッジと呼ばれる仕組みがあり、資金を何倍にも見立てて取引を来なうことが出来ます。1万円分の資金でも、レバレッジを10倍に設定することで10万円分の取引が行えます。

初心者の場合、レバレッジは2~3倍、資金は10万円以内に収めておくのがいいでしょう。

もちろん、予算は10万円という金額ではなく、ご自身の生活に影響を与えない程度に抑えることが肝心なのです。現在は数万円から始めることもできますので、初心者の場合は可能な限り、余裕のある範囲で用いるようにしましょう。

FX初心者におすすめのツール

初心者がFXを行う上で注意しなければいけないのは、為替相場の変動を見極めるということです。経済的な要因や政治的な要因がいくつも重なり合い、通貨相場が変動します。予期せぬ事態も発生し、売り買いのタイミングを間違えてしまうということはよくある事なのです。

しかし、それで損失ばかりが発生していては、FXを行う意味がありません。そこで、FX初心者におすすめしたいのがドラゴン・ストラテジーFXというツールです。

専門的な知識や経験があまりないFX初心者にとってドラゴン・ストラテジーFXは大きな助けになってくれることでしょう。市場の動向を知らせてくれるインジケーターなどが搭載されており、高度なプログラムの計算によって通知してくれます。

売り買いのタイミングもあまり分からない初心者にとって非常に心強い味方となってくれます。市場分析は非常に正確で、初心者だけではなく、プロのトレーダーも多く活用しています。

FX初心者はまずドラゴン・ストラテジーFXなどの補助ツールを利用して、トレードを行うのがおすすめです。
ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

このページの先頭へ