FX初心者のテクニカル分析とは?FX初心者テクニカルチャートとは

初心者がFXのトレードを行う場合、直感やその場の勢いで取引をしてしまうことがあります。これは初心者のうちは誰もが経験してしまうことです。ビギナーズラックによって、偶然取引が上手くいくかもしれません。しかし、相場は常に不規則に変動しており、もう一度上手くいくという保証はありません。

そのため、FXで取引をする場合、損失を避け利益を最大化する努力をしなければいけません。そこで必要になってくるのが、テクニカル分析です。

取引を感だけで行うのではなく、しっかりとした理論と市場の勢いを分析することで、収益を出す可能性を上げることができます。リスクを軽減するということにも繋がるので、分析は非常に重要なことなのです。
ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

テクニカル分析とは

FXを行う上で、テクニカル分析と呼ばれる市場動向の分析は、とても重要度が高いものです。プロのトレーダーになるために、確実に身に付けておきたいスキルです。初心者であっても、テクニカル分析をすることは、今後の参考になるだけでなく、利益を大きくさせる要素となります。

テクニカル分析とは、様々な計算式や公式を利用することで、相場の動きをある程度予測しようとする試みです。むやみに売り買いをおこなうのではなく、理論に基づいて市場予測ができるのであれば、利益を大きく確保することもできます。

FXで収益を上げるためには、このテクニカル分析を覚えることが非常に重要なのです。テクニカル分析を行うことで、無用なリスクを避けることもでき、また利益を上げられる可能性は大きくなるのです。

テクニカル分析に必要なテクニカル指標とは

テクニカル分析にはテクニカル指標と呼ばれる、大まかに言えば計算式のようなものを利用します。現在の市場動向がどのような動きをしているかによって、使用すべきテクニカル指標は異なってくるのです。

テクニカル指標は様々な種類があります。多くの有識者や学者が、日々指標を研究しており、様々な指標が存在します。

大きく分けて、テクニカル指標には2つの系統があります。一つはトレンド系と呼ばれる指標です。これは為替相場の動向に合わせて分析を行うものです。安い時に買い、高い時に売る、基本的なFXの原則に沿った分析が行えます。

もう一つが、オシレーター系と呼ばれる指標です。市場において価格が高騰しているので、その後下落するだろう、価格が低いのでその後高騰するだろうと、市場の収束を狙うことで利益を出そうとする指標です。

テクニカル指標には、これが正しいというものは存在しません。これら2つの系統に属する様々な指標を組み合わせて利用することで、市場動向を予測し、収益を上げられるようになります。

とても複雑な分析方法もありますが、初心者の場合トレンド系の指標を利用するのが良いでしょう。複雑で難解な分析から始めるのではなく、まずは実践しやすいものから活用しましょう。

初心者が利用すべきテクニカルチャートとは

テクニカル分析を進めるのに絶対に必要になるのがテクニカルチャートです。チャートとは、棒グラフのようなものだと想像をしてみると分かりやすいと思います。

チャートを利用することによって、視覚的に現在のトレードの流れを追うことができます。毎日リアルタイムで相場は変動しています。チャートを見ることにより、取引を非常にスムーズに行うことができるのです。様々なチャートがある中で、初心者が利用すべきチャートとはどのようなものなのでしょう。

見やすいチャートがどうか

初心者の場合、まず相場の動向など分かりやすく、直感的に把握しやすいチャートを選ぶことが大事です。チャートによっては非常に多くの情報が記載されていたりします。そのため、初心者が使うには複雑で難解なものも存在しているのです。そのため、まずは見やすい、シンプル、簡単なものを選ぶといいでしょう。

直接注文ができるかどうか

為替相場は刻一刻と変化しています。そのため、タイミグがずれると、損失を被ってしまう場合もあります。そのため、チャートを見ながら直接注文を行うことができるものがおすすめです。特に短期で取引を行う方の場合は取引タイミングが重要です。直接注文できるチャートツールを選択しましょう。

携帯やスマートフォンで利用できるか

現在は、スマートフォンなどを利用して取引を行う方もいます。暇な時間を見つけてトレードを行うサラリーマンも多いことでしょう。そのため、スマートフォンに対応しているツールを選択しましょう。FXの取引が各段に便利になります。

初心者はチャートと補助ツールを使う

初心者は運や感に頼らず、合理的な分析を行って取引を行う必要があります。FXはギャンブルではありません。そのため、投資したお金を無意味に失ってしまうようなリスクは絶対に避けないといけないのです。

そこでテクニカルチャートの他に、補助ツールを利用するといいでしょう。特に最近注目されているのが、ドラゴン・ストラテジーFXというツールです。

インジケーターによる売り買いのタイミングをチャートと合わせて表示してくれます。テクニカル分析の方法をマスターするまで、初心者は時間がかかってしまうものです。そのため、まずはドラゴン・ストラテジーFXのようなツールを使用しながら取引を行うのがいいでしょう。

ドラゴン・ストラテジーFXは研究された高度なプログラムが組み込まれたツールです。初心者だけではなく、プロも愛用する非常に優れたツールとして有名です。初心者の方はまずこのようなツールを利用して取引を行いましょう。
ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

このページの先頭へ